彼女の病気をなおしたい
彼女と結婚するときめた。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一年ぶりの更新
この一年はいろんなことがありました
まず、彼女のお父さんの入院・・・。
毎月彼女の月命日に二人でビール飲むのを楽しみにしてたのだけど
彼女の一周忌が終わったあと、彼女のお父さんはガンで入院してしまいました
一ヶ月ほどで退院となったのですが、その退院の日脳梗塞で倒れました・・。
お見舞いに行くとほとんど動けない状態でしたが僕の手をぎゅっと握ってくれました
うわごとで家族や職場の皆さんにありがとうと言ってたのがみていて辛かった

次にお見舞いに行ったときは少し状況は好転していて、少し会話もできるようになりました
ただ彼女が亡くなったことだけが記憶から消えているようで、
彼女は今廊下にいるからと言ってました・・。

その次にお見舞いに行ったときはほとんど意識がなくなっていました。

そして彼岸入りの朝亡くなってしまいました。

どうせなら俺を連れてけよ・・・。


お葬式は彼女と同じ斎場だったけどやっぱり慣れません

火葬場には一緒に行かず、彼女のお墓にお父さんがあちらに向かったことを報告しました

スポンサーサイト
一年ぶりの更新2
そうこうしてるうち今度は俺の父親が倒れました

脳溢血でした。


母がすぐに病院に連れて行き処置が早かったこともあり奇跡的に麻痺がとれ
後遺症もほとんど無く無事でした


ただ両親は俺に実家に帰って欲しいと頼んできました

そしていろいろ考えた結果実家までは無理だけれど
実家に近い勤務地の大阪に転勤をすることに決めました

彼女の3回忌までは東京にいたかったのだけど、急に欠員が出て来月中旬には転勤です

今日は彼女の実家に報告に行ってました、ちょくちょく墓参りには来るけれど少し離れてしまいます・・。

彼女の部屋で一日過ごしました

俺が撮影した彼女のPVと彼女の写真がたくさんでてきたので、コピーしてもらいました

彼女のPCにワードで彼女のお父さんへむけた手紙が入ってました
内容はつらいけど死なない、病気治すからねという意味でした

俺の言ったバカにするなって言葉は最後まで誤解されてたままのようでそれが辛かったです

内容より俺が怒ったことがショックだったんだろうな・・。
でも愛情を疑われたらやっぱりバカにすんなって言っちゃうよ・・。

いつまでも意地っ張りでごめんな・・
copyright © 2005 彼女の病気をなおしたい all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。