FC2ブログ
彼女の病気をなおしたい
彼女と結婚するときめた。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
脳内キャバクラ?
そんなこんなで、元に戻ったのですが、後日ドライブ中彼女がわけわからないことを言い始めます・・・。

「わたしが・・・。働かされそうになったキャバクラ・・・。ここの3階・・・。」

・・・・・。

あの・・。これって2階建てなんですけど・・・???

「みえた?」

「いや見えなかった・・・。」

っていうか存在しませんから3階・・・。

まぁ、嘘でしたってこと彼女なりの方法で伝えたのね。と考えるようにした。

このころの彼女の体重は38㌔・・。おそらく一番やばい時期だったのだと思う。

後日彼女曰く・・、俺の愛情を確かめるために?。知り合いのおじさんに拉致られたとメール来て走りまわされたり・・。終電終わって一晩中ファミレスで待たされたり(しかも来ないの)。それはもうひどいもんでした。

俺・・。Mじゃないんですけど・・・(泣)。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 彼女の病気をなおしたい all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。