FC2ブログ
彼女の病気をなおしたい
彼女と結婚するときめた。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
現状報告
ちょっとブログ更新できてなかったのでとりあえず現状報告です。

彼女はもうすぐ退院です。

クリスマスの三連休は外泊届けを出して、俺の家で一緒に過ごしました。

彼女の体重は57キロになったらしいけど、個人的には今の彼女のほうがかわいいと思う。でもいくらそれを伝えても自分のお肉が許せないらしい・・。

摂食障害はとりあえず良くなっている感じ。食べ吐きも2度してしまったけどパン一個くらいなので、かなりの改善。

睡眠障害もあるのだけど、寝付く一時間ほど一人にしてあげれば一緒のベッドでもきちんと眠れるみたい。

おかげで楽しいクリスマスを過ごせたのだけど・・・。


病院に戻ってから、お父さんに突き放されるようなことを言われたらしく、急に病院を脱走して俺の部屋で暮らしたいと言ってきた。

俺のほうはかまわないのだけど、親に心配や迷惑をかけるようなことはしないで欲しいと何とか説得。とりあえず今年いっぱいは病院にいるとの事で、病院と彼女のお父さんに退院の了承をとってもらうように誘導。

コメントで教えてもらった「そうだね、でも・・・」は、彼女の意志を尊重しつつ、いい方向に進められるのでありがたい。

年明け、彼女のお父さんと会って話しをしなければ・・・。今、お父さんは彼女を自立させようとしてるようなので、俺のほうも彼女の治療に協力したいと言うことを伝えるつもり。

彼女は結婚をすぐにでも認めて欲しいらしいけど父さんの前では怖くて何もいえないらしい。

まぁ、例のストーカーチックな人が彼女の入院中彼女の実家に電話や手紙をたくさん送りつけてるみたいで、お父さんも今は人間不信気味らしいのでかなり大変そう・・・。

大丈夫か?俺・・・。



とりあえず、明日夜の飛行機で実家に帰省してリフレッシュしてきます。



ほったらかしのアフィリエイトのバナーが切れるみたいなので年明けにはまたブログリニューアル予定。

それではみなさん良いお年を~








スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
はじめまして
初めまして。Kさんのブログを読ませて頂きました。
大きなお世話かもしれませんが、同じような障害から少しづつ立ち直っていく
夫婦をリアルに描いたノンフィクションの本を読んだことがあったので
少しでも参考になればと思い書き込みをさせて頂きます。
迷惑だったらすみません。
本のタイトルは『妻が三歳児になったとき』といいます。
著者は松村富美男さんです。病気の種類は違うものですが、
上手く説明できないのですが私はこの本を読んで
考え方を変えさせられました。
本当に大きなお世話だったらすみません。彼女さんの病気が
よくなってきて元気になってきていらっしゃるようでよかったですね。
私が言うことでもないですが、温かい目で見守ってあげてくださいね。
2005/12/31 (土) 13:24:33 | URL | 右京つばね #HfMzn2gY[ 編集]
新年
あけましておめでとうございます。
私は嫁ぎ先の挨拶回りで元旦から鬱でしたが、今はなんとか落ち着いています。
今年は好きなコトをのんびりやって十分休んで鬱を治したいと思います。
今年も宜しくお願いいたします。
2006/01/04 (水) 17:06:23 | URL | どれみ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
嘘か真かの情報入手♪こんな事があっていいの!?B級ゴシップですら公開出来ない真実・新事実の...
2005/12/28(水) 21:24:02 | 奇跡の象徴
copyright © 2005 彼女の病気をなおしたい all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。